前立腺マッサージのすすめ

夢精ならぬ夢イキ! ことセックスに関しては、女の方が絶対に得じゃん。
エナジーオーガズムで多幸感に包まれた!

体験談の語り手
チ○ポってホント、わがままですよね。

だって射精したら回復するまで時間がかかるし。

それに、あの「賢者タイム」ってやつ。ウザい。ウザすぎる。

こっちは連続でイキたいんだってば。興奮MAXのままヒーヒー叫びたいわけ。

ことセックスに関しては、女の方が絶対に得じゃん。

あー、女に生まれてくればよかった。

体験談の語り手
なんて思いながら悶々としていた10代の頃がウソのようです。

そう、「ドライオーガズム」の悦びに出会った今となっては。
体験談の語り手
初めてドライオーガズムを体験させてくれたのは、五反田の「E」という風俗店でした。

そこはいわゆる回春マッサージで、オプションに前立腺マッサージがあったのです。

女みたいに声が出る、よがる、泣く、硬直する、痙攣する――

正直、全部作り事だと思っていましたが、その概念は完全に崩壊しました。

エネルギーの塊がくる……と思った瞬間、何かが昇ってくる感覚。

「ぐぅ、そこ、やめれ……おかしくらっちゃう!」

まさか自分がそんなAVみたいなセリフを口にするとは思いませんでした。

体験談の語り手
思えば、俺は今まで「男はこうでなくてはならない」みたいな考えにとらわれていました。

しかし、メスイキを知ったおかげで、もっと自由になっていいと思うようになりました。

そう。10代の頃に憧れていた女のセックスの感覚に目覚めたんですよね。
体験談の語り手
それ以来、アナニーをするときも自分が女だと思い込むようになりました。

アナルを女のオマ〇コに置き換えて、妄想しながらのアナニー。

つまり、女になった俺がペニバンをつけた女に犯されるイメージ。するとなぜかメスイキしやすいのです。

いっそ女装してアナニーをしたらもっと気持ちいいかもと思いつき、やってみたらこれが結構ハマりました。

それからさらにメス化が加速し、女装するだけで気分が高まりドライオーガズムが癖になりました。

体験談の語り手
ある日などは夢精ならぬ夢ドライも経験しました。

そのときのことは鮮明に覚えています。

俺は夢の中で女の子とディープキスをしていました。

それはもう、まさに夢心地。夢か現実か判断ができない不思議な感覚でした。

乳首を刺激されながら

「乳首をビンビンに勃たせていやらしい子ね。おっぱい、感じるんでしょう?」

などと言葉責めされるイメージで弄っていると、次第に下半身の筋肉がピーンと硬直してきました。

それでも構わず続けていると、全身が震えて両脚がガクガク動き出しました。

――と思った瞬間、体が「ビクンッ!」と弓なりに仰け反りました。

前立腺が得意な女の子を見てみる


体験談の語り手
あまりの快感に「おぉぉぉぉぉ!」と思わず声を出してしまいました。

夢の中でしたが、たぶん実際にも叫んでいたと思います。

飛び起きてペニスを確認しましたが、射精はしていませんでした。

今まで経験したドライオーガズムの中でも最高の体験でした。

安心と開放、恍惚、幸福感が入り混じった多幸感。

起きているときのドライオーガズムとは違い、無感覚で脳から直接オーガズムに達したような感じ。

体が宙に浮いたような感じで、まるで天国にいる気分でした。多幸感がじわじわと醒めてきて、徐々に目が覚めてきました。

気が付くと息が上がっていて、腹筋(PC筋?)がピクピクと動いていました。これって一種の脳イキ!? 脳内麻薬ってすごいと改めて思いました。

体験談の語り手
コツを掴むと、コンスタントに脳イキができるようにもなりました。

まず仰向けになって両足を伸ばします。俺はこの姿勢が長時間でも一番リラックスでき、メスイキに集中できるからです。

仰向けの状態で軽く目を閉じます。このとき、普段通りの楽な呼吸を心がけます。

普段通りの呼吸を心がけ、お尻の穴をすぼめたり緩めたりを繰り返しながらPC筋を動かし、前立腺の快感を思い浮かべます(手や道具は使わず、あくまでも想像のみ)。

前立腺がじわじわ気持ちよくなってきたら、神経をそこに集中させ続けます。そうすると快感が次第に腰から上方に移動してくるので、それに合わせて意識も一緒にそちらに移動するのをイメージします。

やがて、快感が脳にくると全身がビクンッと震えて脳イキ達成です。
体験談の語り手
脳イキは普通のオーガズムと比べたら充足感が全然違いますね。

ただひたすら幸せ。ビクンビクン痙攣しながらイクというより、波に揺られるような静かな快感が延々と続く感覚。

唾液とカウパー液はダラダラ出て、涙も流れてしまいます。

ただ、こうなるまでには時間がかかるのが難点です。俺の場合、脳イキ達成までに最低一時間ぐらいかかりますが、それで天国に行けるならお得かな。

体験談の語り手
いろいろ試してみて分かったんですが、ドライオーガズムって結局のところ、肉体というよりも精神の快感なんですよね。

ドライオーガズムの中でも「メスイキ」は特にメンタルな要素が大きい気がします。

以前は「女に生まれてくればよかった」などと思っていた俺ですが、今ではもちろん男でよかったと心から思います。

だって前立腺の気持ちよさは男性にしか分からないことですから。

男でいながら女性のオーガズム=メスイキが味わえるなんて、マジで前立腺に感謝です!

前立腺マッサージできる女の子はこちら

上に戻る